1. HOME
  2. 小規模事業者持続化補助金を利用したWebサイト制作

小規模事業者持続化補助金を利用したWebサイト制作

小規模事業者持続化補助金を利用したWebサイト(HP)、ECサイトの制作を承ります。(ご相談・お見積もりは無料です)
お客様のご要望に合うプランをご提案いたします。補助金申請に係る様々なお手続きもご協力させていただき、お客様のビジネスゴールをお手伝いいたします。
お気軽にご相談ください。

小規模事業者持続化補助金で Webサイト(HP)制作

Webサイト(HP)を作りたい方

小規模事業者持続化補助金「一般型」の対象になります。
第4回受付締切日:2021年2月5日(金)

ECサイトを作りたい方

小規模事業者持続化補助金「一般型」と「コロナ特別対応型」の対象になります。※どちらか一方を選択
コロナ特別対応型 第5回 受付締切日:2020年12月10日

補助金額

類型 補助上限 補助率
一般型 50万円 2/3
コロナ特別対応型 100万円 3/4
※非対面型ビジネスへの転換に該当

必要な書類一覧

通常型

  • 小規模事業者持続化補助金事業に係る申請書
  • 経営計画書兼補助事業計画書
  • 補助事業計画書
  • 事業支援計画書
  • 補助金交付申請書
  • 電子媒体(CD-R・USBメモリ等)
    ※電子媒体には上の「事業支援計画書 以外の4点」を入れてください。
  • 【法人の場合】貸借対照表および損益計算書(直近1期分)
  • 【個人事業主の場合】直近の確定申告書または開業届

コロナ特別対応型

  • 小規模事業者持続化補助金事業に係る申請書
  • 経営計画書
  • 支援機関確認書(任意)
  • 補助金交付申請書
  • 電子媒体(CD-R・USBメモリ等)
    ※電子媒体には上の「支援機関確認書 以外の3点」を入れてください。
  • 【法人の場合】貸借対照表および損益計算書(直近1期分)
  • 【個人事業主の場合】直近の確定申告書または開業届

ご注意事項

「一般型」の申請の場合には、地域の商工会議所の確認が必要となります。日本商工会議所(補助金事務局)への提出の前に、地域の商工会議所に経営計画書・補助事業計画書の写し等を提出のうえ、「事業支援計画書」の作成・交付を依頼してください。

※「コロナ特別対応型」の場合には、商工会議所が発行する「支援機関確認書」は任意提出となりました。「コロナ特別対応型」では商工会議所を通すことなく直接申請が可能です。

よくある質問

+

小規模事業者とは以下に該当する事業者を言います。

業種 人数
商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

※医師や学校法人、一般社団法人等は補助対象になりません。詳しくは公式サイトをご覧ください。

+

はい。可能です。

+

いいえ。「コロナ特別対応型」の場合には商工会議所に相談をせずに、郵送で直接申請することが可能です。
※「通常型」の場合には地域の商工会議所で相談をする必要があります。

+

「コロナ特別対応型」に該当するためには、以下のいずれかに該当する必要があるためです。※ECサイトであれば条件を満たします。

  1. サプライチェーンの毀損への対応
  2. 非対面型ビジネスモデルへの転換
  3. テレワーク環境の整備
+

可能です。デザイナーがオリジナルデザインを作成いたします。
また、テンプレートを使っての構築も対応しております。ご相談ください。

+

はい。ご相談ください。